ま~ぶるってば…

おとぼけビビりな“ま~ぶる”(Eコッカースパニエル)と家族の日常 

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑すぎた夏のできごと

この夏の悲しかったこと・・・


ブログを始めてすぐに書いた記事“だって似てるから…” →こちらへ

主人公は職場の池の鯉。


ブログにアップした後、せっかくだから(?)と足された金魚も

鯉のごはんを主食にしていたせいか、それはそれは大きくなって

まるで自分たちもいずれは鯉になると思ってるようだった(笑)


鯉4匹に金魚9匹、総勢13匹が毎日元気で泳いでいたけど

この夏はあまりに暑い日が続いてたから

出勤した日は念のため、水温を下げるために水を足していた。


いつもより多めに水を足して休みに入った金曜日。

そして土日を挟んで出勤した月曜日。

職場についたとたん、異様な匂いが鼻につき

…まさか!と思って池を覗くと

全ての鯉と殆どの金魚が水面に浮いていた。




えっ・・・




呆然としながら浮かんでる魚達を見ていたら

一匹だけ、横になって浮きながらも口をわずかにパクパクしている金魚が!

慌てて水を足し始めたとたん、息を吹き返した様に泳ぎ始めた。


結局、息を吹き返したその子と

岩の影に隠れてなんとか暑さをしのげたらしき、一匹の金魚を残して

後は全員死んでしまった。

上流から水が流れてくるわけではない、ただの池。

水温が上がり過ぎて、酸素が足りなくなったのかも知れない。

『四万十川の鮎が激減!水温が高くなり過ぎたのが原因?』

そんな報道があった、国内観測史上最高気温が出た週末だった。


去年までの夏は、特に水を足さなくても

日陰を作ってあげなくても

みんな元気に泳いでいたのに

今年は日よけも置いて、何度も水を足したのにダメだった。

…暑くて苦しかっただろうなぁと思うと、胸がつまる/ _ ;



異動先の職場にたまたまあった池と

たまたま出会った鯉と金魚

それでもやっぱりかなりショックで、ブログに載せる気にもなれなかった。



あれから少しずつ水を入れ替えて、汚れてしまった水もずい分元に戻った。

まだまだ暑い日もあるけど、秋の気配も感じられるようになってきた。

残った二匹の金魚は、毎日元気に泳いでいる。

だから、だから?お別れはちゃんと残しておこう。



ただただ静かに、自己主張することもせず

なのに、職場の人やお客さん、沢山の人の目を楽しませてくれてありがとう。

池の中をボーっと覗いているうちに、少しずつ口元が緩んで

癒された顔して職場に戻って行く人を、私は何度も見かけたよ。

ちっぽけな池を飛び出して

大空を気持ちよく、悠々と泳げていますように。

RIMG0457_convert_20110727194014.jpg





ばいばい。







にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:E.コッカースパニエル - ジャンル:ペット

コメント

この話を聞いた時、涙があふれて止まらなかった。
毎日お世話していたのに、こんなに大きく育って
いたのに・・・ま~ままの気持ちを思うと可哀想で。

竜巻もそうだけど自然が猛威を奮って、なんだか
恐ろしいことだよね
お魚たちが身を持って教えてくれてるような気が
する。
以前、沖縄で移植した珊瑚も今夏は水温が30℃
まで上がり白化してしまい残念なことになっています

えーっ・・・・!!
どんな生き物でも、ご飯あげてると
可愛くなるもんね。
残った金魚には、みんなの分も長生きしてわねば。

そう、今年は異常気象過ぎた!
地面に根を張ってる樹木でさえ
地中の水分もすっからかんになってしまったようで
ぐったりして、秋みたいに葉っぱ落としまくり。
四万十川では暑すぎてアユがいなくなり
東北は梅雨が長引いてお日様がでなくて
冷水病でアユがいなくなったって。
もう異常気象いらなーい。
普通に暑くて、普通に寒いのがいいな。

鯉、5月にはあちこちの屋根の上に戻ってくるよ!

うちも、、、

ま〜ままさんに
このお話聞いてたけど、
うちもその後、暑さがぶり返した日、
半分ぐらい、メダカさん昇天しちゃいました。
今生き残ってるのは、若いコばっかり。
そろそろ涼しくなってほしいものですね。

今年は暑かったからね…
大事にお世話されてたから尚更、寂しいね。
でも、ま~ままさんがお水足してあげて今も元気に生きてくれてる金魚さんたちー。
亡くなった鯉と金魚たちもお世話してくれてありがとう!って言ってるはず。
どんなに文明が進化しても自然には勝てないね。そろそろ…いろんな異常気候を元に戻してくれないかな~

本当にこの夏は厳しかったものね(現在進行形だけど…)
人間は自分でどうにか出来ることもあるけれど
そうでない生き物にとってはつらい夏でした(>_<)

だけど、ま~ままさんは優しい気持ちを
たくさんあげてたね!
きっときっと伝わっているよ(^o^)
がんばって残った子たち、元気で大きくなって!

天ママ

天ママのコメント読んでウルっとしてる大きな人が我家に約一名(⌒-⌒; )
なーんて言いながら、実は私も自分で書きながらちょっとウルっとしちゃった。

最近、自然災害が酷いよね。
絶対地球が怒ってるんだと思う。
人間界を快適にするために自然界をどんどん侵して
でもそう言いながら、自分も快適な世界でヌクヌクして
一番迷惑してるのは、人間以外の生き物だよね。


ろはてちゃん

ほんと、魚類は全く興味ないと言うか
どちらかと言えば生臭くて苦手だったのに
気がついたら循環器のフィルターまで
小まめに洗ったりしてたよ(笑)
今の職場には長くても10年しかいられないけど
その間はちゃーんと面倒みてあげるからね
なーんて思ってたからか、自分でもこんなに悲しいとは思わなかったわ

自然の猛威が恐ろし過ぎるよね
秋、冬はどうかどうか穏やかに…
そして春にはのんびり空で泳いでる鯉達を見たいわー



ハチハハさん

あぁ、、、そちらのメダカもですかぁ(´Д` )
私の職場には、実はメダカだけの池もあって
そこから鯉の池に何匹か入れてたんですけど
小さいから酸素がなんとか足りてたのか
メダカはほぼ無事なようでした。
そしてその後メダカの子供を多数発見!
生命力の強さに感動して
久しぶりに池を見入ってしまいました。
そろそろ涼しくなってくれますかねぇ


デイジーママ

本当に、自然が本気になったら勝てないですよね。
最近は全世界でそんな自然災害が多発して恐ろしいです。
間違いなく、人間界への警告だと思うんだけど
どうにも出来ずに歯がゆいです(´Д` )

魚に全く無関心だった私に
ここまで情を授けてくれた鯉たちに、感謝です。

gaumama

残ってる子たちは、今日も元気に泳いでます(^人^)
でも池の水は、大分濁りが取れたものの
“綺麗になっては濁り”を繰り返している感じです。
まだまだ暑い日があるからかなぁ
あの鯉たちがいなくなっちゃって
自分でももう池の手入れとかしなくなっちゃうかなぁ
なんて思ってたけど、逆に水を戻すことに躍起になってます(⌒-⌒; )
鯉の眉間?おでこ?撫ぜてたせいか
妙に情が移って「あの子達の池のために!」なんて思いながら(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ま~まま

Author:ま~まま
   (((((ま~ぶる)))))
  E.コッカースパニエル
      BR(♂)
 2010年4月22日生まれ

 マメ王 :ぱぱ
 みちゃき:長女 ヒト科
 くりさま:次女 きじとら猫  

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ま〜ぶる (80)
記念日 (11)
くりさま (7)
グッズ (13)
お友達 (14)
家族 (6)
お出かけ (15)
その他 (11)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。